読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっぺんめざせよ

本とシンプルライフと育児とお買い物

なぜLinkedInを登録しておいたほうがいいのか

Open to Opportunities なぜLinkedInを登録しておいたほうがいいのか、 それはなんとなくの自分の市場価値を知るため、 そして自分の経歴を振り返るためです。私は今はドメスティックなIT中小企業に勤めていて、 人間関係も仕事量もノンストレスなので不満は…

「すぐやる」のに大事なのはルーティーン

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方 ささったポイント いかに「すぐやる脳」を作るか、それは習慣化でした。 まず脳は新しいことは身構えて抑制状態になってしまうのに対して、習慣化したことは特に意識せずに出来てしまいます。 例えば歯磨きや…

3倍早く動いて1日の時間を増やすに至った話

あなたの1日を3時間増やす「超整理術」 (角川フォレスタ)著者はすごい経歴です。 なんと幼少時代から好きなことをするために時短や効率性を追い求めてきて、文句の言われない成績を維持してきたとあります。 お子さんのために自宅にいながら月収50万を経て…

人脈を作るのにはネットストーキングも必要かも

レバレッジ人脈術 ささったポイント 人脈とは誰を知っているかではなく、誰に知られているか、そしていかに相手の役に立つか。 互いに投資する気持ちで、貢献できる関係を継続することが大事。 そんなレバレッジのかけられる人脈術を組み立てるアプローチ、…

頭も心もポジティブに保つ朝習慣

脳を最高に活かせる人の朝時間 ささったポイント 朝早く起きて活動している茂木さんの早起き本。早起きのススメを脳の特性と結びつけてを説明した本です。 例えば脳が喜ぶのはどんなときか、どうやったら脳の最高の状態にもっていけるか等が論じられています…

年収10倍を目標にするには?

非常識な成功法則【新装版】 序章 成功とはとりあえずはお金持ちになることであり、 非常識なことをしなければお金持ちにはなれない、と冒頭にあります。その非常識なことを8つの習慣にまとめたのが本書です。 序章で著者は「目標はズバリの年収を10倍にする…

どうして「とんがり力」を鍛えることが大事なのか

やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力 手にとったきっかけ ・勉強会の課題図書として ・推薦書として上げている人が多い! ささったポイント 本書でいう「やればできる」とは、「できないことをやらないゆえにやることはできる、やったらできた」…