読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっぺんめざせよ

本とシンプルライフと育児とお買い物

ビストロのよく使うメニューの話

ビストロ導入してしばらくたちだいぶ慣れてきました。
毎食なにかしら一品はビストロで作るようになりました。
よく使うメニューを紹介します。

温泉卵(自動メニュー)

温泉卵とゆで卵が20分くらいでできます。
水蒸気でじわじわと時間をかけてあっためるので半熟具合も自由自在です。
欠点は20分が意外と長いということ。
早め早めの仕込みをこころがけています。

オーブン(手動メニュー)

f:id:h1mur0:20170310175149j:plain
オーブンでじっくり焼くとなんでもおいしい!
ビストロには調理用の天板がついてきます。
最初は一体何に使うのだろうと思っていたのでしたが意外とこれが作業スペースになって良かったです

天板の上にクッキングシートをひいて材料を切って適当に乗せて、塩コショウとお好みの油(オリーブオイルでもごま油でも。鳥ももの場合は不要)をかけると作業時間は5分くらいなのに絶品です。
温度は170°で予熱はしたりしなかったりでだいたい20分くらい。
全部これで火が通ってなければ+5分追加します。
f:id:h1mur0:20170403180345j:plain
とにかく根菜の甘さがすごいです。
にんじんやさつまいもが美味しいのはもちろんのこと、先日新たにチャレンジした大根が非常においしかったです。
汁がないけど煮物みたいなジューシー感。

最後に片付けはクッキングシートから油がもれていなければあわよくばクッキングシート丸めて捨てるだけでOKです。
今までのレンジではトーストと餅くらいしか焼いたことなかったのですが、手軽さに対するアウトプットのうまさでオーブン調理のとりこになりました。

お好み温度(自動メニュー)

50°と設定するとセンサー判定で50°になったところで止めてくれます。
離乳食を解凍するのに使っています。
飲み物版のメニューもあるので牛乳が爆発することがなくなりました。
一人分の飲み物を入れるのにも重宝しています。
でもたまに離乳食のおかゆが糊になっていることがありますwなんでだろう…

次点:レンジ機能(手動メニュー)

レンジはよく使うのですが面白みがないので次点。
庫内が広いので大きなボールも使えます。
一時期ヒルナンデスでやってたボールで作る回鍋肉にはまってました。
www.ntv.co.jp

おわりに

ビストロ買って本当によかったです!
オーブン調理は料理のハードルが低くなるので私のようなズボラ女子は助かります。
復帰後の帰宅してからのだるだるご飯作りに少し光がさしました。